▲東かがわ市・さぬき市の紹介へ | ▲東さぬきJSC管内略図へ | ▲TOPへ

ごあいさつと紹介

会長の挨拶
東さぬき雇用対策協議会会長
東さぬきJ.S.C.
会長
 尾ア 雅宣

 ようこそ、東さぬきJ.S.C.ホームページへ。

 東さぬき地域は、さぬき市と東かがわ市の旧香川県大川郡8町からなる地域で、瀬戸内海の東端の播磨灘と讃岐山脈に囲まれた、自然環境豊かな地域であります。

 平成10年完成の明石海峡大橋、平成14年の同橋と東さぬき地域との高速道路の直結を経て、京阪神方面との経済・産業交流が活性化し、京阪神から1番近い四国の玄関口の一つとなっています。

 その一方で、人口10万人弱の東さぬき地域にも、少子高齢化の波は押し寄せ、生活環境の変化や労働力不足に対する不安は年々増してきているように思います。

 このような環境の中、東さぬき地域では、自治体を中心とした大手企業生産拠点等の誘致を進め、また、これまで地域経済を先導してきた手袋縫製産業や医薬品製造等を中心とした企業の近代化が進められ、活発な生産活動が行われるようになりました。また、地域の観光資源を利用した新たな産業振興の発展も見られるようになりました。

 仕事にやりがいや充実感を感じながら、家庭や生活で多様な生き方を実現するには、まず雇用があり、ついで生活環境との調和が必要なのではないかと思います。

 東さぬき地域は、前述したとおり海や山に面した風光明媚なエリアであるとともに、都市部ではありませんが、京阪神まで1時間強の地の利を生かした産業や伝統的な生産活動が根付いています。また、新たな産業創出や開発にも注力が図られています。これらの地域企業では、想像力豊かで活気のある人材を求めていますので、当ホームページの会員事業所の紹介等をご覧いただき、就職という新たな出発点の選択に少しでも役に立てればと存じます。


東かがわ市・さぬき市の紹介 東さぬきJSC管内略図

copyright(c)東さぬきJ.S.C. 2004-2013